ろれつが回らない症状が出たときに考えられる病気や病名は?原因も調査!

診断中の女性

身近な人とお話をしている時に突然何を言っているか分からなくなったことはありませんか?

もちろん、お酒を飲みすぎた時などに何を言っているか分からなくなることは誰しもがあると思いますが、それ以外でろれつが回らなくなった場合は、とても危険なんです。

スポンサードリンク

では、【ろれつが回らない】とは具体的にどのような症状なのか、そして考えられる病気や病名はなんなのか詳しく解説していきたいと思います。

ろれつが回らなくなるのは何が原因なの?

まずは、ろれつが回らなくなるのは何が原因なのでしょうか。

会話のメカニズムとろれつが回らなくなる、その原因について詳しく見ていきましょう。

ろれつが回らなくなるとは?

話をしている時に、どのような状態(メカニズム)で言葉を発し、会話をすることができるのか分かりますか?

話すということは、脳で命令が出され、神経を経由してから顔の筋肉や舌に命令が伝わります。

伝達が伝わった筋肉や舌は、その伝達によって会話をするのに必要な筋肉や舌を動かすことにより、言葉という形で発信することが出来ます。

しかし、この伝達がうまく行われずに、脳や経由する神経、さらには伝達が伝わる筋肉のどれかに異常をきたすと言葉として発信できないのです。

それが【ろれつがまわらない、話せない状態】になります。

ろれつが回らなくなる原因は?

①,お酒の影響

お酒を飲み過ぎたことにより、上手く話せなくなったことがある方も結構多いんじゃないかと思います。

お酒が好きな人にとってはろれつが回らなくなるのは”あるある”だと思いますね。

では、どうしてアルコールをたくさん飲むと上手く話せなくなってしまうのでしょうか?

それは、アルコールが脳の一部分に作用して、一時的に麻痺させてしまうために起こるんです。

なので、アルコールが肝臓を介して、分解、排出されることで少しずつ治まってきます。

お酒が原因でろれつが回らなくなった場合は、自然に回復するので心配は要りません。

飲み過ぎには注意することですね。

②,緊張

続いては緊張することが直接の原因でろれつが回らなくなるということについてお話します。

私もそうなんですが、上がり症の方は人前で話すときに上手く話せないことが多々あるんじゃないかと思います。

これは極度の緊張によるもので、一時的なものなので心配は要りません。

緊張がほぐれたり、緊張する状況が解消されたら症状は治まります。

軽く体を動かしたり、深呼吸したり、リラックスするように心がけてください。

③,自律神経失調症やストレス

普段、よく耳にするのが自律神経失調症が原因でろれつが回らなくなるということです。

本当にそんなことがあるのか?と疑問に思っている方も多いんじゃないかと思います。

自律神経失調症は、興奮をつかさどる交感神経とリラックスをつかさどる副交感神経のバランスが崩れてしまうことで、体にあらゆる不調が現れる病気です。

原因は、生活習慣の乱れやストレスであることが多いです。

交感神経が刺激されることで、舌の筋肉に力が入り、それが原因で呂律が回らなくなるんです。

④,脳の病気

ろれつが回らなくなるのは、ある病気の前兆なんです。

耳にしたことある病気だと思いますがそれは、脳梗塞を含む脳の病気です。

では、脳の病気ではどうしてろれつが回らないなどの症状が体に現れてくるのでしょうか。

それは、脳の血管が詰まったり、破裂することで脳内の血の流れが悪くなり、脳のそれぞれの細胞に障害が起きるためです。

急にろれつが回らなくなったり、頭痛、吐き気などが起こった場合には、脳になんらかの異常が起きている可能性が高いです。

その場合は緊急を要する場合が多いので、すぐさま医療機関を受診するようにしてください。

⑤,失語症

失語症という言葉を聞いたことがない方もいるのではないでしょうか。

脳の病気が引き金となって、言葉をつかさどる言語中枢に異常を起こすと失語症になってしまいます。

では、失語症はどのようなものなのでしょうか。

失語症は、3つあります。

他の人が話していることは理解できますが、自分からの話が少なくなってしまい、話し方も流暢ではなくなってしまう「運動性失語」

言葉数は多く話し方は流暢ですが、話の内容が少なく意味が不明だったり、言い間違えをしたりする「感覚性失語」

自分の言葉を理解したり口に出すこともできなくなる「全失語」

⑥,パーキンソン病

パーキンソン病という病気を知っていますでしょうか。

筋肉に命令を出す神経伝達物質であるドーパミンが減ってしまうことで、脳に運動指令を出す部分が活動しなくなり、不調が起こるものです。

どんな症状が起こるのかというと、初期段階では震えや歩行困難、ろれつが回らなくなります。

もちろん同じ神経疾患である筋委縮性側索硬化症脊髄小脳変性症でもろれつが回らないという症状が伴ってきます。

⑦,舌腫瘍(舌ガン)

舌が痛くなったり、できものなどができ、舌の動きが悪くなってきます。

そのために呂律が回らなくなってしまいます。
 

⑧,薬の副作用

薬の副作用と聞くと、日常的に内服している胃薬や鎮痛薬は大丈夫なのかと心配になりますね。

ここでいう薬の副作用は、抗うつ薬や抗不安薬を内服することで呂律が回らなくなるという副作用が出ることがあります。

この副作用を「遅発性ジストニア」といいます。

スポンサードリンク

薬を飲み始めた時にはないのですが、だいたい3ヶ月程経つと症状が出てきます。

薬を中止したり、減量したら治るんじゃないの?と思ってしまいますが、完全に治ることはなく、症状が少しだけ改善します。

ろれつが回らないときに考えられる病気や病名は?

症状と病気、病名

先ほどは、ろれつが回らなくなる原因についてお話しましたが、ここでは具体的にどのような病気があるのかお話していきますね。

病名についてもご紹介したいと思います。

脳・神経の病気

脳血管疾患(脳梗塞・脳出血)

突然症状が起きた際には、大脳・小脳・脊髄のどれかが異常をきたしています。

一過性脳虚血発作は、脳梗塞の前触れでもありますよ。

呂律が回らなくなるという症状は、脳梗塞などでは、数分から数時間で軽快するため、大丈夫かなと見落とされがちですが、これが危険なんです。

症状も落ち着いたし、大丈夫かなと思っていたら、脳梗塞になってしまうケースもあるということを覚えておきましょう。

脳腫瘍

脳腫瘍の場合には、呂律が回らなくなる症状は急にではなく、少しずつ悪化して行きます。

パーキンソン病・アルツハイマー病

ろれつが回らなくなる原因でもお話したように脳や神経に何らかの異常があるために症状が出てきます。

筋委縮性硬化症や多発性硬化症

パーキンソン病同様に神経に何らかの異常があるために、舌や筋肉が委縮してしまうのです。

脊髄小脳変性症

筋肉は、どこで管理されているか分りますか?

小脳で管理されており、この小脳に何らかの異常があることで話す際に使う筋肉を動かすことができず、ろれつが回らなくなります。

ウェルニッケ脳症

初めてこの病気の名前を耳にする方もいるのではないでしょうか。

ウェルニッケ脳症は、誰にでも起こりうる病気なんですよ。

偏った食事や多飲などによって栄養が偏り、栄養失調になります。

そして、ビタミンB1が不足して、発症する病気でひどい場合だと脳障害を起こし、それが原因でろれつが回らなくなってしまいます。

筋肉の病気

筋肉の病気で、「どうしてろれつが回らなくなるのかな」と思われるかと思いますが、言葉を発する際には口の周りの筋肉、舌を動かす筋肉などを使っています。

筋肉の病気では、この言葉を発する際に必要となる筋肉もうまく動かせない事で呂律が回らなくなるのです。

筋ジストロフィー

この病気の中には、重症筋無力症などがあります。

ジストニア

この病気は、生まれつきの方もいますし、原因のところでもお話した薬の副作用の方もいます。

自分が思っているのとは関係なく、筋肉が勝手に動いてしまう病気です。

加齢

年をとると誰しも筋肉が衰えますよね。

その筋肉の衰えによるものです。

舌・口腔・咽頭の病気

舌、口腔・咽頭に病気があり、ろれつが回らないという症状が起こる場合には、舌がんや咽頭がんなど腫瘍によるものが原因のことが多いです。

精神的なもの

ストレス性障害・不安障害・精神的緊張状態・過労

原因のところでもお話させていただいたように、ストレスは自律神経のバランスを崩し、交感神経が優位になることで、舌や口のまわりの筋肉がこわばり、力が入りすぎてしまうために呂律が回らない症状が起きてしまいます。

精神的なモノが影響してろれつが回らなくなる場合もあるので、このような場合はリラックスしたりストレス発散することが大事だと思いますね。
 

ろれつが回らない場合の対処法も教えて?

問診票と聴診器

ろれつが回らない場合の原因や病気の部分でもお話させていただいたように急にろれつが回らなくなる原因は、脳の病気であることが多いです。

ろれつが回らない以外に、吐き気、麻痺、めまいなどの症状が出てくることもあります。

その場合には、1分でも早い治療が求められますので、すぐに救急車を呼んでください。

日頃からの対処法

原因や病気の部分でもお話したように精神的な要因でも呂律が回らなくなることはあります。

そのため、仕事がお休みの日などはゆっくり休息をとるようにしましょう。

精神的な原因の場合には、薬での治療よりもしっかり睡眠をとり、運動や趣味などに時間をあて、心からリラックスすることが大切です。

また、過度な緊張状態で過ごすのも良くないので、ゆっくり深呼吸したり、背筋を伸ばしたりすることでリラックス効果を得ることが出来ますよ。

私も緊張やストレスが溜まった際には、心地よい音楽を聴いたり、ヨガなどで瞑想をしたりします。

そうすることで交感神経の興奮が抑えられるのでとてもリラックスできますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ろれつが回らなくなる場合の原因と症状が出た場合に考えられる病気と病名について詳しくご紹介しました。

ろれつが回らなくなると、素人判断では脳の病気なのか分からないと思いますよね。

ですが、脳疾患の場合には、早い治療が求められますし、不安なときは救急車を呼んで専門の医師に診てもらった方がいいと思いますよ。

勝手な判断で治療が遅れてしまい、大事に至ってしまうケースも少なくないので、自分で判断して病院に行かないなんてことにならないように気を付けてくださいね。

スポンサードリンク