頭痛と一緒に耳鳴りもするその原因は?吐き気や目の奥の痛みにも注目!

miminari

頭痛の際に一緒に伴う症状…
耳鳴り、吐き気、目の奥の痛みなどなど。

頭痛だけでも困りものですが、
これに耳鳴りまで重なればひと苦労ですよね。

スポンサードリンク

ここでは、吐き気や目の奥の痛みと
いった問題についても、調べてみました。

現在、心あたりがあるという方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

耳鳴りの原因はストレスなのか?

頭痛と耳鳴りがいっしょに
発生するという場合、ストレスが原因だった
ということが多いようです。

普通は、頭痛とくれば頭部の病気、
耳鳴りとくれば耳内部の病気と思いがちですが、
必ずしもそうとは限らないということですね。

ストレスということは
どのような病気になるのでしょうか?

これは、うつ病や自律神経失調症と
いったものが多めとなります。

しかし、なかには中年の方特有の
更年期障害ということもあるといいます。

うつ病や自律神経失調症が
原因の頭痛と耳鳴りであった場合には、
動悸なども見られます。

ですので、ご自身に当てはまっている点が
ないかどうか、一度調べてみてはいかがでしょうか?

まだ頭痛と耳鳴りは感じていない
という方でも、動悸の有無は要確認でしょう。

自律神経失調症

自律神経失調症の症状を簡単に説明
したいと思います。

自律神経失調症は過度なストレス、生活環境の変化、
生活習慣の乱れなどが原因で起こるといわれています。

その症状は頭痛の他に、めまい、倦怠感、
耳鳴り、息切れ、多汗症などさまざまな症状が
不調として現れてきます。

治療法としましては薬物療法やカウンセリング
を主に治療していきます。

うつ病

心因性が原因で頭痛の他に耳鳴りが
起こることがあります。

心因性(うつ病)の症状をまとめて
みました。

・頭痛
・耳鳴り
・倦怠感
・食欲不振
・気分の落ち込み
・憂うつ
・意欲の低下

うつ病の症状は心と体の両方に
不調として現れて来ます。

うつ病が原因で頭痛の症状が出る場合は
機能性頭痛と言います。

精神的なストレスや不安が常に心に
のしかかっている状態が続き、それが原因で
頭痛を引き起こすということです。

うつ病が原因で頭痛が起こっている場合は
市販の頭痛薬などでは効果がありません。

この場合は頭痛を治すというよりは
うつ病を先に治す方に力を入れて下さい。

頭痛だけに目が行ってしまいうつ病の
症状が見落とされるケースなどがあるので
その点も注意しないといけませんよ。

スポンサードリンク

更年期

更年期障害のひとつに頭痛や耳鳴り
が起こる場合があります。

更年期頭痛のほとんどが偏頭痛や
緊張型頭痛などの機能性頭痛ということに
なります。

偏頭痛などは30代~40代の女性が
特になりやすく、緊張型頭痛はどの年代の
女性でも起こりえる頭痛となります。

なので、更年期の症状で頭痛がするのか
はたまた慢性的な頭痛なのかを見分けるのが
とても難しいわけです。

更年期障害で不調を感じた場合、
何科を受診したらいいのか分からないと
思います。

頭痛や肩こりの場合は外科を受診して、
精神的な落ち込みや気分の沈み、倦怠感などを
感じた場合は心療内科に行くといいでしょう。

婦人科などでも検査などを受けることが
出来るのでおすすめですよ。

吐き気がするという場合は?

めまいが起こっている場合に
まっさきに疑われる病気としましては、
メニエール病があります。

めまいと聞いてこの病気を
すぐに疑うという人も結構いらっしゃる
かもしれませんね。

それでは、どのような症状が
起こって来るものなのでしょうか……?

メニエール病によるめまいであれば、
両耳ではなく片方にだけ起こるということが
多いと言われています。

めまいといっしょに耳鳴り、
そして人によっては、物音や人の声が
聞き取りにくくなるという症状も見られます。

また、場合によっては、
発汗や動悸といったことも起こりえます。

これだけ次々に症状が出れば怖そうですね。

原因はストレスであるということが
多いですので、くれぐれも溜めないようにしたいものです。

目の奥の痛みが気になる場合は?

頭痛と関連して出る症状の
ひとつに、目の奥の痛みというものがあります。

目の奥の痛みを感じる人の場合は、
偏頭痛であるという可能性があるといいます。

これなのかどうかを見分ける方法と
しましては、偏頭痛であった場合、首が痛んだり、
肩も痛んだりと、周辺のいろんなところにも
痛みをともなっているという場合がございます。

これだけたくさんのところに
異常があったら、さすがに困惑してしまいそうですよね。

特に目の奥の痛みというのは、
場所ゆえに怖いと感じることもあるでしょう。

しかし、くれぐれも焦ることなく冷静に対処しましょう。

他の病気ではないかと
うっかり誤認してしまって、対処を
間違えてしまうということが
最も問題であると言えます。

本日のまとめ

頭痛は慢性化してしまえば、
とても精神的にプレッシャーになるものです。

そうならないためにも、
早期に適切な治療をしておきたいものですよね。
そして精神的なストレスを溜め込まない為にも
質の良い睡眠も大事ですよ。

そして日ごろから、ストレスを
溜めないように自分流のストレス発散法を
見つけておきたいところですね。

スポンサードリンク