頭が重いし体がだるい!無気力が続く場合は何科を受診すればいい?

頭が重い女性

頭が重いし体がだるい…そして何もやる気がおきない無気力状態が続く…。

このような症状を“頭重感”と呼びます。
上記のような症状に悩んでいる人も多いかと思うので、頭が重く体がだるい、そして何もやる気がおきずに無気力状態が続くということについていろいろ調べてみました。

スポンサードリンク

ご自分の症状と照らし合わせてご覧ください。

頭が重くて体がだるい原因とは?

頭が重くて体がだるい症状について何が原因なのか見ていきましょう!

まず、考えなくてはいけないのが頭が重くて倦怠感を感じる症状が現れたときに“肉体的なもの”“精神的なもの”が関わってくるということを覚えておいてください。

睡眠障害による睡眠不足

頭が重く体がだるい場合、考えられるのが睡眠障害による睡眠不足が原因かもしれません。
人それぞれ睡眠時間や睡眠の質が違うので一概には言えませんが、睡眠時間が極端に短い人はこれに該当する可能性が高いです。

あとは睡眠時無呼吸症候群にかかっている人は睡眠時に10秒以上無意識に呼吸が止まったりします。
このような症状が現れている人は睡眠も浅く、いくら寝ても体の疲れが取れず頭の重さや体のだるさを感じたりします。

睡眠が浅い場合は体の疲れも取れず、肉体疲労が溜まったままなので、全身の血流が悪くなり余計に頭重感を感じたりします。睡眠時無呼吸症候群にかかっている場合は自分では分かりずらいので第三者に指摘してもらわないといけません。

いくら寝ても体の疲れや身体的不調が現れるようなら医療機関を受診してください。

普通の人なら1日の平均睡眠時間は7時間~8時間程取れば十分と言われていますよね。仕事など忙しい人も多いので、なかなか十分な睡眠を取れない人は生活習慣を見直すようにしてください。

ベットに入る前に寝酒をしたりカフェインを取ったり、ご飯を食べたりするのは駄目ですよ。

目の疲れや肩こりが原因

次に考えられるのが目の疲れ(眼精疲労)や肩こりが原因で頭が重くなったり体がだるく感じたりしてしまいます。

仕事で1日中、パソコンを触ったり、同じ姿勢で仕事をしている人は肩こりだけではなく全身の筋肉が凝り固まっているので血流がよくありません。そして寝る前にパソコンでネット閲覧やスマホゲームなど現代人特有の生活スタイルで過ごしている人はそれが直接的な原因で体のだるさに繋がっているかもしれません。

私も仕事柄、寝る直前までパソコンで仕事をしていたり、スマホゲームをやったりするんですが、目のかすみや充血、眼痛を起こしたりすることも多々あります。

スポンサードリンク

パソコンやスマホゲームなどは長い時間やらず、しっかり小休憩を取ることが大事ですね。
例えば、1時間に10分ほどの小休憩を必ず取るというようにしっかり意識するようにしてください。眼精疲労によって肩こりや首凝りなども起こってくるので、それが頭痛にも繋がってしまいます。

パソコンやスマホも程ほどが一番だと思いますね。

精神的疾患が原因

頭が重く倦怠感を感じる場合は精神的疾患を患っている可能性があります。

その中でもとくに身体的症状を感じるのが”うつ病”かもしれません。
長いうつ状態が続くことで、さまざまな身体的不調を感じるようになり、精神的にも肉体的にも辛くなってきます。

精神的疾患になる主な原因はストレスと言われています。
日々の生活で強いストレスを感じている人は精神疾患の一歩手前まで来ているかもしれないので注意してください。

うつ病の主な症状としましては、、

 

  • 気分が沈んで落ち込む
  • 物事に興味が沸かない
  • 楽しいという気持ちにならない
  • お酒の量が増える
  • 生きていてもつまらない

 

これがうつ病の精神的な症状です。続いては肉体的な症状もまとめてみました。
 

  • 眠れない日が続きすぐ眼が覚める
  • 食欲がまったくない
  • 疲れがたまりやすく、すぐ体がだるくなる
  • 頭痛を感じたり頭が重くなる
  • 息苦しい
  • 喉に異物が詰まっている感覚がする

 

これがうつ病の肉体的な症状です。

頭が重たくなったり体がだるくなるのもうつ病の症状なので当てはまってるかもしれませんね。

 
関連記事:頭が重い原因は重大な脳疾患かも?!めまいや吐き気、倦怠感がある場合は注意が必要!

無気力が続く場合は何科を受診するの?

頭が重たくて無気力が続く場合は上記でも説明しましたが精神疾患を患っている可能性があります。
2週間以上、無気力が続き自分のやりたいことや物事への関心、興味などがまったく沸かない場合は心療内科を受診してください。

頭が重たかったり体がだるいという症状はもしかしたら精神疾患の可能性があります。

重度のうつ病になる前に早めの治療を受けた方がいいでしょう!
その他、食欲や性欲の減退、眠いのにまったく眠れない、肩こりや首凝り、頭痛の症状なども起こりえるのでその場合は医師にしっかりと伝えてください。

ただ単に無気力が続くだけで身体的に辛くはないから大丈夫!と安易に考えないようにしてくださいね。

放っておくと悪化したり、思わぬ病気になったりしてしまうので早い段階で治療しましょう!

まとめ

頭が重いし体がだるい…無気力状態が続く場合について調べてみました。

頭が重くて体がだるい場合はただ単に風邪を引いてるときもあるので、そういう場合は内科を受診してください。自分の日々の生活スタイルを見直すことで、なぜそのような症状が体に現れているのかを見極めるようにしましょう!

スポンサードリンク