ストレートネックが原因で緊張型頭痛に?!猫背も問題かも?

ストレートネックによる頭痛

日々の頭痛で悩んでいるみなさんは
ストレートネックという言葉を知っていますか?
このストレートネックと緊張型頭痛はとても関連が
あるものなんです。

ストレートネックと診断された人は
慢性的な肩こりや頭痛で悩んでいる人が多いんですよね。
猫背の人もそうだと思います。

スポンサードリンク

まずはストレートネックと頭痛の関連性を
調べてみたので詳しくご紹介したいと思います。

頭痛の原因であるストレートネックってなに?!

読んで字の如し、真っ直ぐな首?と思ってしまいそうですが、
実際はどんな状態のことを言うのでしょうか。

簡単に言うと頚椎の生理的前湾角度が
30度以下の状態をストレートネックと言います。

ストレートネックは病気ではなく
首の角度が30度以下の状態をいうんですね。
病名と間違えてしまう人が案外いるので頭に入れて
おいてください。

ちなみに正常な人の
前湾角度は30~40度と言われています。

それではストレートネックは
何が原因でなるのか紐解いて行きたいと思います。

端的に答えますと、
ストレートネックの一番の原因は
昨今のスマホ普及が大いに関係があると言われています。
現代では子供からお年寄りまで携帯電話を使っていたりしますよね。

携帯電話(スマホ)を利用することで長時間
うつむいた状態になりますので、それが原因でストレートネックに
なる人が増えてきています。

小さなお子さんもスマホアプリやゲームをやる時代に
なって来ているのでストレートネックの子供が増えて来ています。
ストレートネックになると重たい頭部を支える為に、首や肩の筋肉を
余計に使わないといけないので凝りや炎症の原因になります。

スポンサードリンク

人間の重たい頭部を支える為には頚椎がある程度、湾曲に
なっていないといけません。湾曲にカーブすることで細い首でも
頭部を安定して支えることが出来るんです。

だからストレートネックのせいで
緊張型頭痛になってしまう人が急増中なんですよね。
猫背も長時間同じ姿勢でいるのでやはり負担がかかってしまい
頭痛に繋がるということです。

ストレートネックの治し方は?

ストレートネックを治す方法として
簡単なストレッチを毎日少しずつ行なうと
いうことです。

あとはストレートネック専用の矯正枕なども
販売されているのでそちらを使うと寝てる間に矯正
されていいと思いますよ。

毎日のスマホやパソコン作業が原因でストレート
ネックになってしまった人は、それがルーティーン化
していることなので、完全に治すことは難しいかもしれません。

ただし日々、体をほぐすことを意識することで
ストレートネックは改善されていくことでしょう。

あまりにも辛い場合は整体などに通うのも
効果があると思います。

ここでストレートネックに効果のあるストレッチ法動画を
載せておきますね。

是非、参考にしてみて下さい。

まとめ

どうでしたでしょうか?

ストレートネックが実は緊張型頭痛を引き起こす
原因になっているということが分かったと思います。

仕事上、うつむき加減になるのは
仕方がないことだと思いますが、なるべく首に負担を
かけずに日々の生活にストレッチや軽い運動を取り
入れるようにしましょう。

ストレートネックが治れば緊張型頭痛も軽減されると
思いますよ。

スポンサードリンク