緊張型頭痛の鎮痛剤には何がいい?効かない時の対策と対処法もご紹介!

緊張型頭痛の鎮痛剤
頭痛の中でも厄介なものの
ひとつが緊張型頭痛ですよね。

緊張型頭痛に対処するには、
鎮痛剤として様々なものを使用すると
いう手もあります。

それでは、これやこれ以外の
緊張型頭痛への対処法はどうなっているのでしょうか。

スポンサードリンク

ロキソニンが効かないこともある?

緊張型頭痛への鎮痛剤といえば、
もっともポピュラーと言えるものが
ロキソニンではないでしょうか。

緊張型頭痛になって、鎮痛剤として
ロキソニンをすすめられることは多いはずです。

ところが、案外、ロキソニンが
緊張型頭痛に効かないということもあるようなのです。

人によって効くこともあれば
効かないこともあるという、ロキソニン。

どうして、効かないこともあるというのでしょうか?

どうやら、ロキソニンの場合、
痛みの原因物質を抑えるという効果はあるようなのですが、
それ以上ではなかったようなのです。

つまり、原因物質を抑えるだけなので、
痛みは緩和しても、違和感は残るということも
あるということですね。

もちろん、ロキソニンだけでおもだった
症状がなくなるということも、じゅうぶんありますよ。

他にも頭痛が起こったらすぐ鎮痛剤を飲んで
対策をしてしまう人が増えてきています。

鎮痛剤に限らずお薬を常用していると
体に免疫が出来て効果が薄れてくるものです。

頭痛が起こったからと言ってすぐ
お薬に頼るのもよくないことなんですね。

一時的にでも症状をよくするためにはどうする?

緊張型頭痛であれ何であれ、頭痛は苦しいものです。

とにかく、一刻も早く
治したいと思うところですよね。

さて、一時的なものであっても
いいから、症状を改善させることは
できないものでしょうか。

スポンサードリンク

まず、その前に、緊張型頭痛は
ほかの頭痛とは少し異なるということを
知っておきましょう。

一般的な頭痛であれば、
頭部の一部分のみが痛くなる
ということが多いです。

しかし、緊張型頭痛であれば、
頭部全体が痛くなるということも
あり得るのです。

普通の頭痛よりも
もっと大変な苦痛だと言えるでしょう。
ストレスが原因とも言われているのでどうして
頭痛が起こるのかをしっかりと
突き止めたいものです。

これを一時的に改善させるとなれば、
薬だけに頼るのではなく、異なった方法を試みるのも
悪くないのではないでしょうか。

これには、首や肩などを
マッサージするというものがあります。

一見、単純なようですが、
これだけでも一時的な効果は見られるそうです。

緊張型頭痛をしっかり治すためには?

では、一時的にではなく、
緊張型頭痛を本格的に治すためには
どうすればいいのか……?

マッサージでも一時的には有効ですが、
さすがに症状がかなりひどい場合なら、薬を
飲んだ方が望ましいです。

市販薬で済ますよりは、
頭痛外来へ行って処方薬をもらった方がいいでしょう。

緊張型頭痛に限らず、病気によく効く
薬の中には、市販されてはおらず、病院で
処方されないと患者が入手できないものもたくさんあるものなのです。

さらに、頭痛がひどい場合には、
緊張型頭痛だとかほかの頭痛だとか、
特定の頭痛ばかりとは限りません。

場合によっては、もっと危険な
病気である可能性だってあるわけです……。

頭に異変を感じたら、まずは
受診した方が無難だと言えるでしょうね。

まとめ

頭痛というものは、原因が
分からない段階であれば、とにかく怖いものですよね。

緊張型頭痛であっても嫌ですが、
もっと危険な病気であったら大変なことになります。

少しでも異常を感じたら、
やはり早期に受診して処方薬をもらうのが安全ですね。

スポンサードリンク